お薦めの種類を徹底比較

ミネラルウォーターで健康になろう

毎日の飲料水にこだわるなら、ミネラルウォーターがおすすめ。
国産の銘柄から外国産の硬水、天然水まで幅広く揃っており、安心で安全なお水を口に出来るほか、お水固有の味を楽しめます。

ミネラルウォーターが健康に良いとされている理由は、第一に安全性の問題があります。
水道水はカルキを含んでいたり、ろ過しきれない不純物などが混ざっている可能性がありますし、水道管がさびている場合お水が濁ることもよくあります。
ミネラルウォーターならお水を採取する段階で品質が検査され、問題のないお水だけが選び出されていますから、ふつうの水道水よりもずっと安全なのです。

理由はそれだけではありません。
ミネラルウォーターは名前の通り、ミネラルが多く含まれているものです。
硬度によって、また採集地によってもその値は変わってきますが、海洋深層水という深海で採れるミネラルウォーターであれば一日のマグネシウム必要量はコップ1、2杯程度ですぐに摂取できるのだそうです。

ミネラルウォーターは水道水と違って、身体の調子を整えるミネラル類が豊富に含まれています。
これによって身体全体に必要な水分を補給し、胃や腸のバランスを整え、便秘をはじめとする身体の不調を改善してくれます。
朝いちばんに水を飲むのが重要、と言われているのは、血液の中が水分不足によりドロドロになっているからです。
同じように、運動後や通勤、勉強など人間は色々なシーンで汗をかくことがありますが、水を飲んでしっかり水分量を補うことがきれいな血液を保つ秘訣であり、生活習慣病を予防するために重要なポイントです。

水は生物にとって欠かせないもの。
食べ物や運動からでも健康は作れますが、水を毎日の習慣にすることでさらに身体はきれいな血液、体液を生成できるようになり、お肌や体内環境が整えられていきます。
現在あまり水を飲む習慣がない方も、是非この機会にミネラルウォーターを飲むようにしてみてはいかがでしょうか。